• 指導・支援
  • 研修講義
  • 教材・支援機器
  • 研究紹介
  • 施策法令
  • 教育相談
  • イベント情報
 
 

文部科学省選定映画のお知らせ

 発達障害にかかわる下記2本の映画が,「文部科学省選定」,文化庁の「文化芸術振興費補助金」の助成を受けました。
 文部科学省では,教育上価値が高く,学校教育又は社会教育に広く利用されることが適当と認められる映画その他の映像作品及び紙芝居を「文部科学省選定」とし,その普及・促進に努めています。
 また,文化庁では「日本映画・映像」振興プランに基づき,我が国の優れた映画の製作活動を奨励し,映画芸術の振興を図るため,「文化芸術振興費補助金」の助成によって日本映画の製作活動を支援しています。
 なお,「星の国から孫ふたり~「自閉症」児の贈り物~」は厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財にも指定されています。
 映画にかかわる詳細な情報は下記アドレスより,それぞれの映画のWebサイトをご覧ください。


「星の国から孫ふたり~「自閉症」児の贈り物~」
  

「ぼくはうみがみたくなりました」


「あした天気になる?~発達障がいのある人たちの生活記録~」