• 指導・支援
  • 研修講義
  • 教材・支援機器
  • 研究紹介
  • 施策法令
  • 教育相談
  • イベント情報
 
 
指導・支援メニュー
 
アンケートのお願い
 

その他の指導・支援


 LDに見られる困難は、いくつかの要因が重なり合って起こることがあることに留意する必要があります。例えば、位置や形をとらえることの困難により、相手の表情の変化が読み取れない場合があります。また、読み書きの困難によって語彙が乏しくなり、ソーシャルスキルの習得、コミュニケーション能力の発揮や対人関係の困難さとなって現れる場合があり、これらに対応することも重要です。
 さらに、LDにより自己評価の低下が見られる場合には、自己理解や自己有能感を高めることも大切です。これらについても、子どもの実態に応じて指導・支援をすることが必要です。

  こちらも併せてご覧ください。

  絵文字:緑研修講義「どの子も伸びるユニバーサルデザインな授業・集団づくり(前編)」

  絵文字:緑研修講義「どの子も伸びるユニバーサルデザインな授業・集団づくり(後編)」

【文責:岡本 邦広(「教育支援資料」を参考)】