• 指導・支援
  • 研修講義
  • 教材・支援機器
  • 研究紹介
  • 施策法令
  • 教育相談
  • イベント情報
 
 

教材・教具のモニターで使用した教材一覧



1.「漢字博士シリーズ:漢字博士No.1」
<対象>漢字の学習に困難のある児童生徒
<内容>楽しみながら漢字を構成する偏や旁等のパーツを覚えることができます。また,パーツ毎の漢字の集まりを覚えることもできます。カードは,漢字の偏と旁が60枚ずつ計120枚あります。
<基本の使い方>トランプの「神経衰弱」のように全部裏にして並べます。交替しながら1枚ずつめくっていき,手元にある札と組み合わせて漢字ができれば
取れます。たくさん取った人が勝ちです。




漢字博士シリーズ:漢字博士No.1の画像


2.「あわせ漢字ビンゴゲーム」
<対象>漢字の学習に困難のある児童生徒
<内容>楽しみながら漢字を構成する偏や旁,冠と脚等のパーツを覚えることができます。ビンゴゲームとしての楽しさもあります。カードは,偏と旁,冠と脚の書く24組あります。
<基本の使い方>漢字の偏と旁,冠と脚の各24組のカードを使い,シートに並べて漢字を作りながらビンゴゲームができます。その他にも神経衰弱やババ抜きのような使い方もできます。



あわせ漢字ビンゴゲームの画像



3.「がくげい ランドセル小学1~6各学年版」
<対象>読み書きの学習に困難のある児童
<内容>各学年の教科の学習内容がドリルやゲーム的な内容で盛り込まれています。



がくげい ランドセル小学1~6各学年版


4.「『うっかり』をなくそう!文章読みトレーニング」
<対象>読み(読み取り)の学習に困難のある児童
<内容>文章を読み取って,示された内容に応えるものです。ドリル形式なので,自分にあったところから一人で学習できます。



『うっかり』をなくそう!文章読みトレーニングの画像


5.「なぞっておぼえる大人の漢字練習」
<対象>漢字の学習に困難のある児童生徒
<内容>漢字の読み書きが一人で練習できます。書き順の間違いや画数の違いも認識するため,正しい文字を覚えることができます。



なぞっておぼえる大人の漢字練習の画像


6.「正しい漢字かきとりくん」
<対象>漢字の学習に困難のある児童生徒
<内容>感じの読み書きが一人で練習できます。文字の形や止め、はね、はらいなども認識するため、正しい文字の形を覚えることができます。




7.「こどもえんぴつ」
<対象>鉛筆の持ち方等に困難のある児童生徒
<内容>軸が太く三角形になっているので持ちやすいです。2B,4B,6Bの三種類があります。

8.「Qリング」
<対象>鉛筆の持ち方等に困難のある児童生徒
<内容>親指と市販の鉛筆をシリコンゴム製のリングに差し込んで使います。鉛筆を持つ位置を覚えることができます。

9.「もちかたくん一式(左右)」
<対象>鉛筆の持ち方等に困難のある児童生徒
<内容>鉛筆を持つ際の親指、人差し指、中指の位置を覚えるグリップです。

10.「プニュグリップ(左右)」
<対象>鉛筆の持ち方等に困難のある児童生徒
<内容>市販の鉛筆に差し込んで使うグリップで、柔らかい素材でできています。





こどもえんぴつ、プニュグリップ(左右)、もちかたくん一式(左右)、Qリング の画像


11.「ポメラ」
<対象>書字に困難のある児童生徒
<内容>メモ帳サイズのワープロですが、キーボードは約H8cm×W25cmほどあり、操作しやすく作られています。ワープロ機能しかありませんが、白黒表示の反転ができ、文字の大きさも変えられます。ひらがな入力もできます。また、文書はUSB等で保存、再生できます。




12.「タイムタイマー」
<対象>活動の見通しをもち,計画的に課題を遂行することの難しい児童生徒
<内容>現在の時刻や活動の時間を示し,時間の理解を支援する機器です。大きさの違うものがあります。用途に合わせて、腕時計型、小型、中型、大型があります。中型・大型は集団での指導にも使えます。


タイムタイマーの画像